<< このブログについて | Main | 弦巻楽団#10「十二月組曲」 >>
2009.12.14 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2009.11.07 Saturday author : A.A.

「弦巻楽団」とは?

JUGEMテーマ:演劇・舞台

 A.A.です。

絶賛ブログ構築中。
の合間の息抜きに、記事を書いてみています。




‐‐‐「そもそも、弦巻楽団って何だ??」



      



弦巻楽団とは、札幌に拠点を置いて活動している演劇集団です。

(楽団とついていますが、音楽グループではありません・笑)


代表で脚本・演出家である弦巻啓太さんを中心に、

2003年頃から公演の度に集まるユニット形式で活動が始まりました。


2006年から、「限りなくユニットに近い劇団」となり、

所属キャスト・スタッフを始めとして、

たくさんの人が関わって成り立っています。



「どんなお話をやっているの?」
「どんな雰囲気の劇団なの?」

というのは、私が簡単に言えるようなことではないので、

近いうちに弦巻さんにインタヴューを敢行しようと思います(笑)

HPや、札幌劇場祭のHPにちょこっと載っているインタヴューを読んでお待ちください。




そして、12月3日から8日まで行われる『十二月組曲』は、

記念すべき第10回公演!!



どんな舞台になるんでしょうか。

まだまだ分かりません。

うーん、楽しみ。

| 基本的な説明 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2009.12.14 Monday author : スポンサードリンク

スポンサーサイト

| - | 23:24 | - | - | pookmark |
COMMENT
ADD YOUR COMMENT









TRACKBACK URL
http://turu-10-sgu.jugem.jp/trackback/4
TRACKBACK